ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここから本文です。

下水道局との関係をにおわす悪質訪問業者にご注意を!

下水道局

最近、言葉巧みに下水道局との関係をにおわせた業者が訪問し、排水設備の清掃や修理をすすめ、断ると威圧されたり、恐喝まがいの言葉で契約を強要される事件が起こっています。

事例1

「下水道局のほうから点検に来ました」と言って敷地内の"ます"を開けて水を流し、「下水が壊れているから直さなければだめですよ」と言ってきた。

事例2

「下水道局から頼まれて来ました。宅地の排水管の清掃を安く行いますよ」と言ってきた。

事例3

「工事業者です。明日、下水道工事を行います」と言って、宅地内を見に来た。その後、「宅地内の配管が壊れているので、修理しないと下水道工事で大変なことになりますよ。修理に1万円かかります」と言ってきた。

下水道局や当局の委託業者では、有料で、宅地内の排水設備(下水排水管・ます等)に関して
『点検・清掃・修理』などを行うことは、一切ありません!!

また、宅地内の排水設備の工事(増築、改築)を行うことができるのは、「東京都指定排水設備工事事業者」だけです。
下水道局の名をかたる業者が、「いまなら安くします」などと言ってきても、すぐに契約するのはトラブルの元になります。少しでも不審に思ったら、最寄りの下水道事務所にお問い合わせください。
また、排水設備の工事や清掃等の相談は、最寄りの『排水なんでも相談所』

トラブルを回避するために 1むやみにドアを開けない 2勝手に作業をさせない 3その場では契約しない 4下水道局が発行する身分証明書を確認する

右手を広げるアースくん

契約(クーリングオフを含む)に関するご相談は

東京都消費生活総合センター(3235-1155)又は、最寄りの消費生活センター

強要されたり・身に危険を感じたときの連絡は

最寄りの警察署

お問い合わせ先

施設管理部排水設備課
03-5320-6581

本文ここまでです。

ページ
トップへ

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。