ページの先頭です

ここから本文です。

「下水道のインフラ見学ツアー」の実施について

プレスリリース 令和元年10月23日 下水道局

東京都下水道局では、下水道の役割や課題、魅力を積極的に発信していく「見せる化」の取組の一環として、昨年度に引き続き、「下水道のインフラ見学ツアー」を実施します。普段は見ることができない下水道施設や工事現場などの見学を通して、東京下水道について楽しみながら理解を深めていただきます。

概要

  1. 東京都下水道局などのインフラ施設を巡る4種類のツアーを、以下のとおり実施します。
  2. いずれのコースも昼食付きで、旅行代金はお一人様2,000円です。
  3. 詳しいツアーの内容や申込方法は、別添のチラシをご覧ください。

    ※11月及び12月出発ツアーの募集締切日を11月24日(日)まで延長します。

  締切日以降のお問合せは(株)JTBガイアレック(03-5950-0871)までお願いします。

inflatour2019-13.png

  WEB申込み

【コース1】 蘇った多摩川!「きれいになった川のルーツを辿る旅」

多摩川の川底よりも地下深くを横断する「多摩川上流・八王子水再生センター間連絡管」を歩いた後、日常生活などによって汚れた水をきれいにする役割を担う「多摩川上流水再生センター」をご覧いただきます。

2回実施するコースのうち、第1回目は「奇跡は川の中で起きている」をテーマに、多摩川の再生活動などに取り組む、俳優の中本 賢 氏による特別講演を行い、第2回目は清流復活事業に関係する玉川上水放流口を見学します。

募集人員

各回20名(計40名)

実施日時

A 令和元年11月29日(金曜日)、B 令和元年12月4日(水曜日) 各回9時~17時頃

共通行程

立川駅 → 八王子水再生センター →〔連絡管〕→多摩川上流水再生センター →【昼食】→ 午後の行程は出発日で異なります

多摩川上流・八王子水再生センター間連絡管

                      多摩川上流・八王子水再生センター間連絡管

Aコース

共通行程→多摩川上流水再生センター(中本賢氏の講演会及び汚泥処理施設工事現場)→立川駅

中本賢氏

    中本賢氏による講演会

汚泥処理施設

              汚泥処理施設

Bコース

共通行程→玉川上水放流口→多摩川上流水再生センター(汚泥処理施設工事現場)→立川駅

玉川上水放流口

                                               玉川上水放流口

汚泥処理施設"

                                                     汚泥処理施設

【コース2】 おとなの環境学習!「使った水、ごみはいったいどこへ行く?」

「葛西水再生センター」にて、汚れた水をきれいにする下水道のしくみや、水処理の過程で発生する汚泥の処理工程を見学した後、ごみを埋め立てている「中央防波堤埋立処分場」をご覧いただきます。

※「東京2020大会競技会場」を眺められるクルーズ付き!

募集人員

各回20名(計40名)

実施日時

令和元年11月27日(水曜日)、令和元年12月13日(金曜日) 各回8時30分~16時30分頃

行程

新木場駅→葛西水再生センター→【昼食】→東京湾クルーズ→中央防波堤埋立処分場→東京テレポート駅

太陽光発電設備(左)カヌー・スラロームセンター(右)

                       太陽光発電設備(左)と
              カヌー・スラロームセンター(右)

汚泥処理施設

                                汚泥処理施設

inflatour2019-7.png

                       中央防波堤埋立処分場

【コース3】 圧倒的スケール!「世界に誇る東京下水道の技術力を体感」

浸水被害の軽減を目的に整備が進められている「江東幹線工事」の現場を見学します。その後、下水道管内で下水が実際に流れている様子をご覧いただける「蔵前水の館」を巡ります。

下水道管の構築から完成・稼働までを肌で体感できるプランです。

募集人員

各回20名(計40名)

実施日時

令和2年1月15日(水曜日)、令和2年1月17日(金曜日) 各回9時30分~16時頃

行程

錦糸町駅→「江東幹線工事」現場→【昼食】→蔵前水の館→錦糸町駅

inflatour2019-8.png

                                               江東幹線工事

inflatour2019-9.png

                                               泥土圧式シールド

【コース4】 みんなで学ぼう、楽しもう!「東京下水道入門ツアー」~東京都下水道局のマンホールカードを3枚GET!~

下水道の役割や水環境の大切さを楽しみながら学べる体験型広報施設「東京都虹の下水道館」、下水道管内で下水が実際に流れている様子をご覧いただける「蔵前水の館」、わが国最初の近代下水道施設であり、大正ロマンを残す国指定重要文化財「旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設」を巡ります。

※「東京2020大会競技会場」を眺められるクルーズ付き!

募集人員

各回20名(計40名)

実施日時

令和元年12月11日(水曜日)、令和2年1月9日(木曜日) 各回9時~17時頃

行程

新木場駅→東京都虹の下水道館→東京湾・隅田川クルーズ→【昼食】→蔵前水の館→旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設→上野駅

東京都虹の下水道館マンホールカード

                       東京都虹の下水道館

蔵前水の館マンホールカード

                                             蔵前水の館

旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設マンホールカード

     旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設

お問い合わせ先

総務部広報サービス課
03-5320-6515

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。