ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここから本文です。

"打ち水"に、再生水を提供します

プレスリリース 平成29年06月21日 下水道局

~7月20日の「打ち水日和」ともコラボレーション~

下水道局では、都内各地で行われる"打ち水"に「再生水」を無料でお渡しすることで、「打ち水大作戦2017」を応援します。

お渡し期間

平成29年7月19日(水)~8月23日(水)(土曜日、日曜日、祝日は除きます)

お渡し時間

午前9時から午後5時まで

お渡し方法

再生水をご希望の方は、事前に以下の連絡先に、

  1. 氏名・連絡先
  2. お越しいただける日時
  3. 希望する量

を連絡の上、再生水を持ち運べる容器を持参し、水再生センターへお越しください。
なお、7月19・20日のお渡しについては、7月11日までにお申し込みください。

お渡し場所連絡先※担当部署
芝浦水再生センター(港区港南1-2-28) 03-3472-6414 再生水担当
有明水再生センター(江東区有明2-3-5) 03-5564-2035 有明運転管理担当
落合水再生センター(新宿区上落合1-2-40) 03-3366-6934 水リサイクル担当
多摩川上流水再生センター(昭島市宮沢町3-15-1) 042-527-4592 流域下水道本部 施設管理課 資源活用担当

※各水再生センターへの電話でのご連絡受付時間は、午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、祝日は除く)

「打ち水日和~江戸の知恵・東京のおもてなし~」とは、”打ち水”が、東京のおもてなしとして定着することを目指し、平成29年7月20日(木)に都内各所で打ち水を繰り広げるイベントで、「打ち水大作戦2017」の開幕イベントとしても位置づけられています。

「打ち水大作戦2017」とは、特定非営利活動法人日本水フォーラムが全国に実施を呼びかけている企画であり、7月23日(大暑)から8月23日(処暑)を打ち水強化月間として、お風呂の残り湯などの二次利用水を、「ひしゃく」や「じょうろ」を使い、みんなで一斉に"打ち水"をすることで、夏の東京の温度を少しでも下げようという試みです。

【昨年度の様子】

2017uchimizu1.jpg

砂町水再生センター 夏休み子供フェア

オフィス街での打ち水イベント

オフィス街(大手町)での打ち水イベント

再生水とは・・・

再生水とは、通常の下水処理に加え、さらに高度な処理を施した水のことです。
この水は、飲用水としては適しませんが、手にふれても安全な水です。
現在では、トイレ用水などの雑用水や、樹木灌水・防災用水、せせらぎや清流の復活水などの環境用水に利用され、都市の貴重な水資源となっています。

お問い合わせ先

計画調整部計画課
03-5320-6608

本文ここまでです。

ページ
トップへ

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。