ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここから本文です。

浸水予想区域図(中川・綾瀬川)

平成18年6月9日 建設局 下水道局

東京都では緊急的に対応可能な取り組みとして、都民自らの水害への備えや迅速な避難に役立つ、浸水予想区域図(洪水ハザードマップの原案)の作成を進めています。
これまで、流域の市街化が著しく、浸水被害のおそれが大きい神田川などの河川において、東海豪雨と同規模の降雨があったことを想定した浸水予想区域図を公表してきました。
今回、中川・綾瀬川など区部北東部の河川における浸水予想区域図が、まとまりましたので、下記のとおり公表いたします。
『中川・綾瀬川圏域浸水予想区域図』の公表により、区部の浸水予想区域図は、全て作成されました。

1.公表物

想定降雨:平成12年9月に発生した東海豪雨
(総雨量589ミリ、時間最大雨量114ミリ)

2.作成主体

都市型水害対策連絡会(中川・綾瀬川圏域)

3.公表方法

建設局河川部、下水道局計画調整部で閲覧できます。(今まで公表してきた流域は、こちらでご覧になれます。

4.今後予定

『中川・綾瀬川圏域浸水予想区域図』を基に、関係区が避難場所・避難経路等を図示した「洪水ハザードマップ」を作成します。

5.その他の資料

浸水予想区域図 公表状況

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

お問い合わせ先

建設局河川部計画課
直通 03-5320-5414 都庁内線 41-471
下水道局計画調整部計画課
直通 03-5320-6594 都庁内線 51-713

本文ここまでです。

ページ
トップへ

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。