ページの先頭です

ここから本文です。

神田川流域 浸水予想区域図(改定)

神田川流域における浸水予想区域図については、平成30年3月に対象降雨を東海豪雨(時間雨量114ミリ)から想定最大規模降雨(時間雨量153ミリ)に変更して改定しています。
なお、神田川流域の東海豪雨による浸水予想区域図についても、別ページで掲載しています。

  1. 作成主体:都市型水害対策連絡会(神田川流域)
  2. 作成年月日:平成30年3月30日
  3. 対象とした地域:荒川水系神田川流域(神田川、善福寺川、妙正寺川、江古田川、日本橋川、及び亀島川流域)
  4. 対象とした豪雨:想定最大規模降雨(時間最大雨量153mm 総雨量690mm)
  5. 関係区市:千代田区、中央区、新宿区、文京区、台東区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、練馬区、武蔵野市、三鷹市

画像:神田川流域浸水予想区域図改訂版(これまでと同じ配色版)

神田川流域 浸水予想区域図(改定)
これまでと同じ配色

画像:神田川流域浸水予想区域図改訂版(色の濃さ等により識別できる配色)

神田川流域 浸水予想区域図(改定)
色の濃さ等により識別できる配色

「神田川流域浸水予想区域図(改定)Q&A」は、こちらをご覧ください。

「神田川流域浸水予想区域図(改定)浸水深・地盤高データ」はこちらをご覧ください。

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

お問い合わせ先

計画調整部計画課
03-5320-6594

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。