ページの先頭です

ここから本文です。

東京都下水道設計標準の改定について

東京都下水道局では、標準的な使用材料の規格等について「東京都下水道設計標準」を定めています。

この度、人孔鉄蓋等の構造変更及び日本工業規格「下水道用マンホール蓋(JIS A 5506)」の改正を踏まえ、東京都下水道設計標準の見直しを行いますので、お知らせします。

1 改定内容

(1)人孔コンクリート蓋(内径60cm用都型)詳細図の削除

(2)人孔口環(内径60cm用都型)詳細図の削除

(3)人孔鉄蓋(内径60cm用都型・標準蓋・T25)の構造変更

(4)人孔鉄蓋(内径60cm用都型・標準蓋・T20)の構造変更

(5)人孔鉄蓋(内径60cm用都型・タイル用化粧蓋)の構造変更

(6)人孔鉄蓋(内径60cm用都型・多摩川マンホール蓋)の構造変更

(7)人孔鉄枠(内径60cm用都型)の構造変更

2 適用時期

平成31年10月1日から適用

3 その他

(1)、(2)については、巻末参考資料として掲載します。

(3)から(7)の変更内容は、下記リンクから確認できます。

人孔鉄蓋鉄枠についての変更概要

人孔鉄蓋鉄枠仕様書

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

お問い合わせ先

計画調整部 技術開発課
03-5320-6622

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。