ページの先頭です

ここから本文です。

下水道施設における放射能濃度等測定結果(9月25日発表)

平成27年09月25日 下水道局

東京都下水道局で汚泥処理を行っている各水再生センター及びスラッジプラントの敷地境界(東西南北)・敷地中央の空間放射線量等の測定結果をお知らせします。

1.空間放射線量の測定結果

測定日 9月20日~9月24日

単位:μSv/h

施設名東側西側南側北側中央
東部スラッジプラント(江東区新砂) 0.07 0.06 0.06 0.06 0.08
葛西水再生センター(江戸川区臨海町) 0.07 0.06 0.06 0.08 0.07
みやぎ水再生センター(足立区宮城) 0.06 0.07 0.08 0.07 0.06
新河岸水再生センター(板橋区新河岸) 0.05 0.06 0.05 0.05 0.06
南部スラッジプラント(大田区城南島) 0.06 0.06 0.06 0.06 0.05
北多摩一号水再生センター(府中市小柳町) 0.06 0.06 0.06 0.06 0.06
南多摩水再生センター(稲城市大丸) 0.05 0.04 0.05 0.04 0.05
北多摩二号水再生センター(国立市泉) 0.08 0.06 0.08 0.08 0.08
浅川水再生センター(日野市石田) 0.05 0.05 0.05 0.07 0.08
多摩川上流水再生センター(昭島市宮沢町) 0.08 0.06 0.06 0.07 0.07
八王子水再生センター(八王子市小宮町) 0.06 0.06 0.07 0.07 0.08
清瀬水再生センター(清瀬市下宿) 0.06 0.07 0.06 0.06 0.07
  • 放射線量は、地上1mの地点でシンチレーションサーベイメータにより測定しています。

2.排ガス中の放射能濃度測定結果

試料採取日 8月4日~8月28日

単位:Bq/m3

施設名放射性
セシウム134
放射性
セシウム137
東部スラッジプラント(江東区新砂) 1,2号炉 不検出
(< 0.1)
不検出
(< 0.1)
葛西水再生センター(江戸川区臨海町) 4号炉 不検出
(< 0.1)
不検出
(< 0.1)
みやぎ水再生センター(足立区宮城) 4号炉 不検出
(< 0.1)
不検出
(< 0.1)
新河岸水再生センター(板橋区新河岸) 4号炉 不検出
(< 0.1)
不検出
(< 0.1)
南部スラッジプラント(大田区城南島) 6号炉 不検出
(< 0.1)
不検出
(< 0.2)
北多摩一号水再生センター(府中市小柳町) 1号炉 不検出
(< 0.3)
不検出
(< 0.3)
南多摩水再生センター(稲城市大丸) 1号炉 不検出
(< 0.2)
不検出
(< 0.2)
北多摩二号水再生センター(国立市泉) 2号炉 不検出
(< 0.3)
不検出
(< 0.2)
浅川水再生センター(日野市石田) 1号炉 不検出
(< 0.3)
不検出
(< 0.2)
多摩川上流水再生センター(昭島市宮沢町) 1号炉 不検出
(< 0.2)
不検出
(< 0.2)
八王子水再生センター(八王子市小宮町) 2号炉 不検出
(< 0.3)
不検出
(< 0.2)
清瀬水再生センター(清瀬市下宿) 5号炉 不検出
(< 0.3)
不検出
(< 0.2)
  • ゲルマニウム半導体検出器で測定した結果です。
  • ( )内の不等号付きの数値は、「検出下限値」です。
  • 「検出下限値」とは、測定において検出できる最小値のことをいいます。
    放射能濃度の特性として、同じ機器で測定しても、検体ごとに検出限界値は変動します。
    たとえば、検出下限値「< 0.1」とあるのは、検出できる最小値が0.1Bq/m3であり、加えて検出値が「不検出」の場合は、この排ガス中の放射能濃度は「0.1Bq/m3未満である」ことを意味します。

3.放流水の放射能濃度測定結果

試料採取日 8月10日、11日

単位:Bq/L

施設名放射性
ヨウ素131
放射性
セシウム134
放射性
セシウム137
砂町水再生センター(江東区新砂) 不検出
(< 0.8)
不検出
(< 1)
不検出
(< 1)
葛西水再生センター(江戸川区臨海町) 不検出
(< 1)
不検出
(< 0.8)
不検出
(< 0.8)
みやぎ水再生センター西施設(足立区宮城) 不検出
(< 0.8)
不検出
(< 0.9)
不検出
(< 0.6)
みやぎ水再生センター東施設(足立区宮城) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 0.9)
不検出
(< 2)
新河岸水再生センター(板橋区新河岸) 不検出
(< 0.8)
不検出
(< 1)
不検出
(< 0.8)
森ヶ崎水再生センター西施設(大田区大森南) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 0.8)
不検出
(< 0.7)
森ヶ崎水再生センター東施設(大田区昭和島) 不検出
(< 0.7)
不検出
(< 1)
不検出
(< 1)
北多摩一号水再生センター(府中市小柳町) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 1)
不検出
(< 1)
南多摩水再生センター(稲城市大丸) 不検出
(< 0.8)
不検出
(< 1)
不検出
(< 0.9)
北多摩二号水再生センター(国立市泉) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 1)
不検出
(< 0.9)
浅川水再生センター(日野市石田) 不検出
(< 0.7)
不検出
(< 2)
不検出
(< 0.8)
多摩川上流水再生センター(昭島市宮沢町) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 2)
不検出
(< 2)
八王子水再生センター(八王子市小宮町) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 1)
不検出
(< 1)
清瀬水再生センター(清瀬市下宿) 不検出
(< 0.9)
不検出
(< 2)
不検出
(< 1)
  • ゲルマニウム半導体検出器で測定した結果です。
  • ( )内の不等号付きの数値は、「検出下限値」です。
  • 「検出下限値」とは、測定において検出できる最小値のことをいいます。
    放射能濃度の特性として、同じ機器で測定しても、検体ごとに検出限界値は変動します。
    たとえば、検出下限値「< 0.6」とあるのは、検出できる最小値が0.6Bq/Lであり、加えて検出値が「不検出」の場合は、この放流水の放射能濃度は「0.6Bq/L未満である」ことを意味します。

お問い合わせ先

総務部広報サービス課
03-5320-6515
計画調整部計画課
03-5320-6594

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。