ページの先頭です

ここから本文です。

下水はどうやってきれいになるのだろう?

その他の号はこちら

下水道は、主に3つの施設でできています。
下水を集めて流す「下水道管」
下水道管が地下深くなりすぎないように、途中で下水をくみ上げる「ポンプ所」
下水を処理してきれいな水にする「水再生センター」
どの施設も正しく働くように、日々点検・清掃・補修などを行なっています。
今回は、下水を処理してきれいな水にする水再生センターの仕組みについてご紹介します。
水再生センターでは、様々な工程を経て下水を処理し、きれいになった水を川や海へ返しています。
下水道を正しく使うことが、私たちの暮らしや、川や海を守ることにつながります。

画像:下水はどうやってきれいになるのだろう?
クリックすると拡大します。

表紙

春のイベント案内

下水道料金

第16回 鉄蓋大好き!

第4回 下水道れきし旅~古代から現代へ~

ダイエットレシピ

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。